ED治療薬と人件費

 

f:id:sattva:20151202113633j:plain

 

 

今私は夫と営む自転車屋から100mも離れていない泌尿器科で働いているのだけど

 

近隣で商売されている店同士さんというのは縁で繋がっており

持ちつ持たれつの関係ですから感謝しあいましょうと

聞いたことがあります。

 

そしてもう一つ。

 

私たちのお店は大通りにありますが、

大通りで構えている店というのはとーっても大変なんだそうで。

なぜなら風当たりを一番に受けるのが大通りに構える店です。風当たりというと、Windの風だけでなく、想念の風や人の目に晒される風。。そういった見えない大きな風をも真に受けるという意味で構える側の気も強靭さを強いられますと

聞きました。

 

 

と、そんな中

今働いている泌尿器科を決めたのも

↑これらの理由からでした。

 

このクリニックも私どもの店から数十メーター先にあるご近所さん。

 

まあ、決断の判断基準がおかしいかもしれませんが、私は霊性主義なのでこういった判断でバンバン行動している今ですm(_ _)m

 

さてそんな泌尿器科のクリニックでは最近多いのが

男性更年期の治療です。

 

私がナースになった20年ほど前はこんな治療などありませんでした。

しかし今はがん治療もどんどん進んだりしてるし、人々のニーズが QOLに目を

向け始めいかによく生きていくかを考えた結果が今であり

老いを認めつつ楽しく生きられるリリーフパンツが普通に CMする時代であり

それが恥ずかしいことでもなんでもないのだという意味で良い社会になったな〜

と、、

私は医療現場の中で実感することができます。

 

 

そんなリアルな場で日々働いているのですが

今度海綿体注射の治療が予定され

これ、当クリニックでは初めてですが

いわゆる ED治療薬の注射版で

 

 

注射すると長くて5時間くらい勃起するらしいのですが、今回は初回投与ということで勃起したまま帰宅することもできないのでその間ナースが待機し異常の観察をすることになったのですが


これからの薬なので先生も使っていきたいのもわかるけど

ナース一人の残業人件費を考えると

普通のオペに比べ、患者さんの容態はペニスという局所のみからのもので

まったくハイリスキーな患者ではないため

クリニック的に毎回初回の人に打つ時ナースが待機するのは

ちょっとコスパが悪いとおもわざるを得ません。

 

 

これが診療時間内だったらまったく関係ないんですけどね。

 

 

働く私としては

ハイリスキーじゃない患者さんを見守るだけでお駄賃をいただけるのは

美味しい話なんですけれどね。ここはそういう目線じゃなく。。

 

 

 

 

ご近所さんの経営も心配してしまうおかみでした。。。