夢を売る前に倒れてはいけない

 

 

先日ブログを書いたとき

多分私は以前自分が転げ落ちてしまったときと同じような入り口にいたようで

 

心から

「疲れた」

って言葉しか出てこず💦

 

 

おかげさまで、いろいろ気づくことができた。

 

 

パワフルな裏には馬車の馬をひっぱたきまくる

私がいる。いつもそうであった。

 

 

旦那にも

「外であんな顔ばっかしとったらさぞかし疲れるだろうな」

と思ってみていたとぽつんと言われ

 

 

自営業をするようになって

店側というのは夢を売らなくてはならないと思うようになってから

 

 

さらに自分が出せなくなり殺してたかも。

 

 

ナースの仕事してたって

自分なりに意識してるところでは

商売してる肩書きの顔を繕っていたと思う。

 

 

さいきん怒りっぽくてなかなか気持ちが消化できなかったのも

自分を酷使する延長線上にあるものだったんでしょう..

 

 

そう思ったらなんか体も心もすごく緩みました。

 

 

とりあえず私の知る自営業の先輩の方の中には

商売のために

自分を殺しすぎて病気になってしまった人が何人かいたのに

私がそうなってるとは全然思いもしなかったっていうーーーーーー.......

 

 

自分が満たされることってほんとに大事です。

 

 

 

ぼちぼち行こうや。

 

 

 

f:id:sattva:20161212115945j:plain

 

 

 

 

 

 

精根尽き果てる

せいこんつきはてる。

精根が尽き果てる。

精力と根気、すなわち物事を行うやる気や意思、気持ちの張りが全くなくなる様。

weblio辞書から引用)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする