自転車屋構想

 

 

 

 

はい。お店はすっかりさいきんは旦那さんに任せてしまって

”あらー、奥さんみえないのねー”
とか、

”2つソフトクリームをもらった”
りとか、、

”2つコーヒーをもらった”

りだとか、、、

かつて遊んであげた(笑)犬とお母さんが

”奥さんに遊んでもらってねえ”

と、きてくれたりとか、、、、

 

 

店でとくになーーーーんにもしてなかったのに

ほんとありがとうございます。って思っています。。(_ _)(_ _)(_ _)

 

 

もう少し店に顔を出せるように努力したいです、、ごめんなさい💦

 

 

 

うちの店も来年になると3年がたちます。

やっと3年です。

後から後悔しても仕方なく、

その不始末を今自分の肉体で払っている私たちですが

お店を始めるときの一般的なセオリーを踏まなかったために

こうしたお客さまとの縁においても

身内や近しい方にもたくさんの心配をかけてしまう結果を踏んでしまいました。

 

 

 

うちはこんな景気がわるい中でも毎年利益が上がっていて

これも店を出した土地にかなり助けられている状態だと思っているので

 

 

そんな自分たちが返せることは

ー絶対にお店をつぶさず開けていることー

 

 

 

何年もとくに

目新しい刺激感がなくてもいいから

いつも空いてて助かるとこのエリアの人が思ってくれるような店でありたいです。

 

 

さらに。

 

 

うちで押していきたい自転車、

チタン製オーダーフレームですが

今年ようやく一台お客さまにお渡しすることができそうです。

 

 

って、その輸入元の先輩さんからは

「やっと一台か。」

って言われるのが関の山ですが💦

 

 

このチタンフレームの自転車が1シーズンに一台オーダーが入ること

それがうちの一つの形としたいなと考えてます。。

 

 

 

チタンの自転車は

流行りすたりに翻弄されず、

自転車が好きでいろんな自転車をのってきた方や

さらに自転車の性能やクオリティーを追求したい方の

最終の自転車だといえます。

 

 

 

こうしてみると、

自転車といってもニーズはいろいろですね。

 

 

 とりあえず、

先のことはわかりませんが

こうして「今」店を続けていることができています。

 

 

素敵なお店にどんどん成っていけますように。😊

 

f:id:sattva:20150831194419j:plain

 

 

広告を非表示にする