wait and see

今年は10年ぶりくらいの暑さになるようですね

 

 

そんな暑い暑いといっている中で時は経ち、

今日より

他スタッフと同じサイクルで働いていくことになりました。

 

 

まあ、この三ヶ月全然お店のことに関われなかったので

また帯を締め直す気持ちでいます。

 

 

初心忘れるべからずなのでね笑

 

 

ということで最近はちょっと自身でコントロールしていることがありまして

”くよくよ考えない”っていうことを意識してます。

 

 

くよくよなんていうと

ヒロイン風に聞こえますが

簡単にいうと物事にわだかまらないってことで

いろんなこと掴まないっていうか執着しないっていう感じです。

 

 

人は波動体なので

意識していることに同じような波動のものが集まるそうですが

 

とってもシンプルなことですが

似た者同士はひっつくんですよね。

 

だから自分が利己的になってたりすると

同じ波長のそこらへんに漂ってる利己的なエネルギーが

磁石のようにくっついちゃって

悪さしようぜってけしかけてくる。

 

 

とくにエネルギーの大きい人は

気をつけたほうが良く

 

 

投げつけるエネルギーが自然に大きいので

それなりのものがひっついてくるんで自分に自覚が必要ですなんて

注意されたこともあり

 

 

実際、私が考えたいまま行動したり口走ったりすることは

潜在的なとこから出てくるわけですが

そのまま言葉や行動で発信した瞬間に

金槌で殴られたような頭痛が来たり

吐き気に襲われたりすることがあります。

 

 

これは同じ波動体が

共振してしまい

自分のエネルギーフィールド(5つのボディーといわれるもの)

にぶち当たって入ってきたんだと考えます。

 

 

なので

自分の健康のためにも健やかに生きるためにも

心のコントロールが大切なんですよね

 

 

 

そういう風にならないようにするため

最終的に至った結論が

いつも意識的に

ーこの世に生かされて存在させてもらっていることを忘れないー

という感謝心を忘れないってことで

 

 

基本わだかまるということは

感謝の心を忘れてますので注意してる訳です。

 

 

幽霊が怖いとかなんとかっていいますが

それは似た者同士ですから

あなたの心ですよ?って感じなので

綺麗な心の人はいわゆる怨霊系のものとは重ならないってことで

幽霊を見たくないなら

謙虚に生きていけば解消です。(笑)

 

 

 

 

さて

今後お店のことに至っては

夫の腕の良さをどう最大限営業できるかってことです。

 

 

うちの良さは夫の腕と私は思っていますので

 

 

ここ考えていきたいです。

 

 

 

 

今日はさっき1時間ほど外で体うごかしてたんですが

なんとなく宇多田ヒカルのこの曲が流れていまして

 

 

この当時私は岡崎でちょっと迷走してたころで

バイク乗り回してたので

この PVも好きだったし歌も好きでした。

 

 

でも今これが耳に残ってるっていうことは

以外と歌詞に印象があったのだろなーと思うほど歌詞に納得できる。

 

Oh baby wait and see

たまには痛さもいいよね

リスクがあるからこそ

信じることに意味があるのさ

迷わないなんて無理

 

Oh baby can't you see

待つのは得意じゃないけど

決めつけるのは早すぎるんだ

占いなんて信じたりしないで

 

まあさ、いろいろあるけど

歌に乗せるくらいでさらっと行きたいもんですよね。

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする