台風と心の台風

f:id:sattva:20170917103656j:plain

 

 

 

そろそろこの地方にも大型台風がやってくる嵐の前の日曜。

 

体調のことがきっかけで、あっという間に仕事を辞めることになり、環境が一変してしまったものの全然頭がついて行けず、毎日ボーッとしています。

 

お友達には、縁というものを言われ、”縁”について再度考えるのだけど

 

好きな人より嫌いな人とのほうが縁が深いと言われたり

名前を知ってる知人との縁は深いとも言われたり

他、場所とかも縁ってあるかなって思うけど 

 

 

自我っていう、自分の頭で考えるような事柄(この場所と私は合ってるーとか、この人はこうであるーとか思ってるレベルのこと)って、結局自我である(勝手な思い込み)だけで本当の深い縁とは全く関係なかったりするのだろうなと思います。。ようするに、自分の思いたいように思ってるだけでね。。

 

なんか今日は、私が昔からある人のことを自分なりに自分が納得できるよう解釈してる自分を一掃したくなりました。

 

 

外側も、

自分の意思に関係なく

なにかのスイッチに触ったのか?!と、思わざるを得ないほど状況が変わってしまったなら

 

 内部もできれば台風のように

いつまでもしがみついてる”思い込み”を一掃したいなと思ったりするのです。。

  

スッキリしたいーー! 

 

デトックスに更に熱が入る予感の秋になりそうです😆

 

広告を非表示にする

運命の滑り台

f:id:sattva:20150716155538j:plain

 

 

 

今年。

私には前半から大型級で変化があったのだけど

その大いなる変化の波はまだ終わらなかったようで、1年前の年末に考えもしなかった所に降りる感じになりそうで、感慨深いというかなんというか(~_~;)

 

この一年、私の守護霊的にいうと、

”どーいったらわかるんかい!この阿呆がーー!!”

みたいな感じだったんじゃないかと思います。。-(´∀`; )

 

それでもちっともわかっとらん行動してるから、

ついに「強制滑り台」に乗せられ今に至っているんだと思います…

 

 

どうしても逆らえないのが運命。

私がどうしてもこうしても戻りたかった場所だってそう。

もうそこには私の縁がないのです。

っていうか、その道じゃない道が引かれただけ。

だから、悔いても戻れないものはもう追わないほうがいいっていうのを最近は実感しつつ、、

なんでこうなるのかって私の見解で、

スピリチュアルでよく言われることをまとめたような感じだけど

 

私たちって生まれてくる前、神様に”こんなことしたいです”って言って生まれてきてて

それが叶うように仕向けてくれてるのが私たち一人一人についている応援団のような人たち(=守護してくれてる霊、ご先祖様とか?)で

最終的にはいつもこの神様と誓ったことが叶えていけるような道になっているのですよね。(運命を操作してくれてるのは神様から”頼んだよ”って言われた守護する人たちの力)

だから例えばある人と離婚した、ある職場を離れ違うことに取り組む、

こんなことあったあんなことあったっていう出来事には全て

神様と約束したことが叶えられるような設定であるという共通するものが必ずある。

 

だから、私たちは”今置かれた状況をただただ取り組むだけ”

 

っていう風に、思うのです😊

 

出会いも別れもあとなんでも。みんなちゃんと意味があって用意されたもの。

私たちはそれを受け止めていくだけ。 

 

 

と、いうことで

私も今まで、過去を考えるととにかく気分が悪くなるくらい悔やんだりしてましたが

最近はもう過去は過去のページとして自分から切り離せてきてる気がします。というか、今過去より幸せだと思えるように少しずつなってきたからかな^ ^

 

 

状況は必要なときどんどん変わります。

 

 

私の、ちょっと前までスタジオ運営とかウンチャラカンチャラ考えていたことの浅はかさといったら。。笑 

 

あっという間に滑り台に乗せられたと思ったら、

降りた場所は..シクロブル😂 

 

あ、そうか。

いや、、ここに生きるんだったって思い出しました。 

 

しゃんとせえよってことだなと。

 

私の今のレールは自転車屋を介して人に感謝を返していけること(旦那つうパートナーとね😂)

だと思っています。。

 

 

 

広告を非表示にする

4年目の軌跡

f:id:sattva:20160922185138j:plain

この甥っ子にも二十歳のお祝いを払った(支払いか笑)2017年夏。。

 

 

 

お店を始めて3年が経った今年の夏が終わりました。

 

今年の夏は、、わたしにとって強烈に、今までで一番辛い夏でしたけど

昨日あたりからようやくようやくぐっすり休めるようになりました(涙)

 

さてそんなこんなな3年経った店。

 

なんとなく、ようやく周りの方々にも安心して使ってもらえるような店として

認めてもらえつつあるように感じています。

 

私どもが店を営む近辺はとても自転車率の高い場所で、自転車の(修理)需要は高い場所なのに、街中ということもあって大型の自転車店がありません。

さらにわたし達が店と始める少し前、個人店の自転車屋さんが大金もって⚫️ンズラしちゃったということで、自転車を心待ちにしていた方とかに深い傷まで残していったというエピソードもあり、、、、なんの知れた顔も持ち合わせて無かったわたしたちに対しての人々の感覚としては信用感はすごく無かったかと思っています。

 

開業の前からわたしたちを見ててくださっている商工会の上役さんが最近店に来たのですが、”このへんの店もかなり変わったよね”とおっしゃっていて、自分たちのことで必死でしたが、周りにはそれなりの変化があったんだなって思っている次第です。

 

とまあ、安心して胡座かける日がいつか来ると昔は思っていましたが

 

最近は、ずっと苦しいままでいくんだね❤️と思うようになった私たち(笑)。

 

世間の風に揉まれ、だいぶ大人っぽくなれたでしょうか。。

 

季節は秋めいてきて、私自身の呼吸もだいぶ深く吸えるようになった今日。

 

夫も、少しづつですが見てても店長らしくなってきて、100%安心はできないけど(笑)ちょっと精神的に夫に寄りかかれるかなと思うようになりました。私が100%でなくても大丈夫だっていう感じだけでもすごく気がラクになりました。

 

まだまだ人生は続くけど、

私たちがお店を始めた時のように

確実に「道」というのはその時その時で勝手に動いていってしまう時があります。

でも、どんな時も

今の在ることを、ただ誠実に取り組んでいくだけだなと思っています。

 

 

さて、ゆっくりゆっくり活動開始していこうかな😊

 

 

今日は旦那が好き!っていうsee you againを。

私のが好きになったと思う(笑)ポールのことも。(えらいタイムラグですけど😂😂)

youtu.be

 

広告を非表示にする

時間は流れ

f:id:sattva:20170830232629j:plain

エブァンスといいサガンといい山系出身選手が何故か好き^ ^ 

  

 


苦しい苦しい8月がようやく終わります😭 

 

余りのシンドさに、 

逆に何処までこのままで維持できるか試したくなり自己新記録を作ってみようと考え中。 


楽になること考えるより 

達成できたやん!という感動で楽しもうという意識の変換です笑 

 

さてさて

そんな風でも確実に時は流れ、周りではぴよぴよ🐥してた後輩も結婚したりどんどんお姉さんになりベテランになり おばさんになり私は昔ではもう他界してる年齢になり笑笑


明らかに立ち位置が変わってきたなぁって実感してます😊


こうしてみると  

人間関係って

なるべく社会的な姿を変えず、元気にやってるねっていう事が他人として何より嬉しいことなんだと今更分かるようになりました。


昔は関心持って貰いたかった訳じゃないけど人を心配させたり気を揉ませたり常にしていたけれど😓今は今有る姿を切磋琢磨して維持して 皆んなを安心させられるオトナでいたいって思うのです^_^ 




年とったなー!笑笑 😂😂 



だけど本当に今は  

若気の至りで縁が切れた人はとくに 

ありがとうと思って生きていきたいと思います。 


あの時の過去があるから 

今こうして私は謝ることをさせて貰える。 


それに感謝しています😊


広告を非表示にする

想いは真っ直ぐ伝わるのだろう

f:id:sattva:20170829115218j:image

有名になりたいとか

トップに立ちたいとか。

楽したいとか。

 

もしそこに様々な?少々の?ズルしながら臨む場合

 

この1番なりたい願いの前にズルした場所でその人は終わると私は感じてます。

 

何故ならば、もし自分に何時も片時も離れず応援してくれる守護者が居るとする。

 

すると、

最終的にこう在りたいと願う姿の前に

守護者は見守る自分の今ズルをしたいという願いがあったらそれが目標に近づく方向から遠ざかると知っててもその今ある願いを叶えてくれます。そうこうしてると、結局全然前に進まない。なぜなら1番の願いを叶える為の必要な道にある境遇に逃げてる訳だから。

  

 

ふー。 。

  

ズルしんほうが良いよ?

 

最近分かったことですが

 

 

ブロックを打破して目標に近づくには

自分以外に要らないです。

 

 

打破する為の自分を維持する道具や人は必要かもだけど、その道具や他人が自分が打破するブロックの直接的な道具ではないってこと。

 

 

自分が全て。

 

と、調子が悪い身体をさすりながら想ふ此の頃でございますm(__)m 

 

 

広告を非表示にする

形を決めないスタイル

 

f:id:sattva:20170811083722j:plain 

 

 

今日は朝からダラダラしてます笑 


っていうか、家事しながらダラダラ。最近重力にすごく疲れを感じるので出来るだけ横になっているのです。これも体がしたいからしてるって感じです^ ^ 

 

私は30半ば位の肩にハマっていきそうな年令にいよいよなってきた時、”肩にはまらない形にならないスタンスでいたいなー”って思うようになりました。  


なんだけど、いざ何かするとなると 

「こーでなければ(ならない)、あーでなければ..」ってなってる自分がいたんですよね。 


いわゆる世間体を気にするって奴でしょうか。 


そんな私達夫婦に1つの商売から今は多角経営してるあるオーナーさんが何気に言ってくれた事が 

”形決めなくていいんだよ、” 

という事でした。 


そうそう、

形って皆んなが想像するイメージから出られないという短所と、イメージからの安心という長所がある。 


時は流れるし、 あの時考えてたこともaからa'になったりする事がある。だけど、はじめにaって看板出しちゃうとなんかa以外に変化出来にくい。  


それが形の良さと悪さ。


ですから、

今こう!って思ってることも 

変化するものもあるかも〜?くらいなスタンスで進めたら良いんじゃない?って言うこのオーナーのアドバイスは自分のやり方生き方有りだよって背中押されたような気がし、自分の考え方に自信を持つきっかけになったのでした。 



形作らないと前に進んじゃいけないと思ってる人。

今の状況でやれる範囲で初めるのも有りかもしれませんよ。後々は後々必要に応じて変化していけばいいのです😊 

 


いいんじゃない? 

パイナップルだけどバナナの味でも。くらい、固定概念を崩した見方も楽しい世界かなと思いませんか?

 


広告を非表示にする

借金もいろいろ。

 f:id:sattva:20170810084600j:plain 

同業専務さんの凛々しい姿^ ^  


 




いやいや夏真っ盛り。  

  

身体も暑かったり湿ってたりで今日は起きたら鉛みたいに怠くって 


 そんなお疲れモードな頭で考えたことが借金のこと笑 


今までマイナスなイメージしかなかった借金。返せるかとか早く返したいとか思ってたのに、最近はちょっとそう思わなくなってて 、 



1つのチャンスを貰えたっていう取り方をしてます。

 

 

ある意味今の自分では、膨らませることが出来なかったあれそれの可能性を現実にできる機会を貰ったって感じ。 


そう、返せるのかとかそんな事に縛られててはつまんないし。逆にそれが現実化しそうですからね、、そういう考え方はもうやめよーって😊 



さあ、今日は1人遊び満喫しまーす!


広告を非表示にする